エトワール実装日!

いよいよ今日のメンテを経て新クラスのエトワールが実装される。
実に楽しみである。

ファントムの時はファイターでツインダガーを使うことを優先してたから、前準備どころか後継クラスそのものに興味がなかったけど…
実装から1ヶ月が経った頃に余ったボーナスキーの消化のためにファントムを使ってみたら通常クラスとの性能差に愕然としたね。

あまりにも火力が違いすぎたこともあって、趣味のツインダガーよりも今後の前線で置いてけぼりを食らわないことを優先して結局ファントムに鞍替えしたのだが、
今回は出来る範囲での前準備と情報収集をちゃんとしたぞ。
エトワールに鞍替えだ!

本当は、エトワールのクラス名と使用武器の情報しか出てなかった頃に書いた前回の記事のエトワール考察と正解を比較したかったけど、
性能面はともかく、ヒーロー・ファントム(あと、エトワールの次に実装されるであろう新クラス)とのコンセプトの関連性は今も憶測の域を出ないからね。
一応、担当官のルコットはヒーロー(ストラトス)とファントム(キョクヤ)の幼馴染のキャストではあるが……

何はともあれ、エトワールを楽しむぞい

久々に何か書こう

あけおめして以来、何も書いてこなかったし、そろそろ一つは書かないとなー
というわけで、今回はPSO2についての話でもするかな?

少し前に、PSO2の生放送で冬に実装される新しい後継クラスの内容が発表されたね。
それまでは冬に新クラスが来る以外の情報がなかったから、どの武器を用意すればいいのかわからなくてモヤモヤしてたよ。

冬に実装される新クラスは「エトワール」、
あちこちで既に言われてるけど意味はフランス語で「星」だね。
ヒーローとファントムが英語だったから、フランス語を使ってるエトワールは前二者とは無関係なのかな?
そんなエトワールが使う武器種はダブルセイバー、ウォンド、デュアルブレードの三種。
これまた、あちこちで運営は射撃武器を見限っただの、この武器が選ばれてないから解散だの散々に言われてるね。
かくいう私もポータブルシリーズとZEROはずっとツインダガーで戦ってきて、PSO2もツインダガー一筋で行きたかったから、ファントムのアサルトライフルで戦ってる現状は不満たらたらなのだが、それは一旦、横に置いといて。
ここで後継クラスである「ヒーロー」「ファントム」そして次に来る「エトワール」の使用する武器種とその武器種を扱う通常クラスを見てみよう。

一応、長くなったので折りたたむよ。

続きを読む

新年明けましておめでとうございます

今日から新しい年が始まるね。
結局、シナリオの更新も出来ずに試し公開したものを放置したまま年を越しちゃったよ。

11月中旬あたりまでは割かし作業をしていたんだが、
下旬でPSO2を始めてから放置しまくりでほとんど触ってないというね…。

Ship07:ギョーフで「ラグネイア」って名前のキャラを使ってるよ。
でも、そろそろシナリオ制作にも着手できるようにペース配分を調整したいところ。

久しぶりな上に短い記事だが何はともあれ、
今年もよろしくお願いします。

引越し完了

と、いうわけで…ジオシティーズ終了まで期間はあるが、引越しをしました。

当初の引越し先はXREAを予定していたのだが、
なんというか…会員(?)登録も引越し作業も面倒くさすぎて、しかも作業中にエラーが出てくるし、おまけにUIも複雑でよろしくなかったりで断念。
最終的に引越し先は忍者ツールズに落ち着くことになった。

ただ、ジオシティーズみたいなファイルマネージャーがないのでHPのHTMLや画像各種ファイルは自分のPCにない編集できなかったり、
サイトのアドレスを決める時に記号のアンダーバーが使えなかったりでジオシティーズと比べると少し不憫を感じた。
とは言うものの前者は使ってるFTPソフトがそういう機能を持っていないだけかもしれないし、
後者はジオシティーズのHPを開設する際にアドレスを決めたのかどうかも記憶はあやふやなので、実際のところは少し手間が増えた程度でしかないのだろう。

ちなみに引越しするにあたって懸念していたシナリオのアップロードに関しては、
XREAはおそらくFTPソフトを使えば可能だったのかもしれないが、忍者はアップロードは3Mまでという制限のせいでどう足掻いてもシナリオは忍者には置けなかったが、
そこはオンラインストレージのDropBoxにシナリオをアップして共有リンクのアドレスを使うことでDLできるようにした。
この共有リンクのアドレスだが、最後のところの"dl=0"となっている部分を"dl=1"に変えることで直接ファイルをダウンロードできるようすることができる。
これをしないと共有リンクしたファイルをダウンロードするためのDropBoxの専用ページが表示されるのだが、
Zipファイルだと中身を見る(画像やテキストファイルのプレビューも可能)ことも可能なので(他の形式は未確認)、
ファイルの中身を見られたくなかったり、直接ダウンロードしてほしい場合は注意が必要なのかもしれない。

最後にシナリオの進捗状況だが、
今はシナリオを公開したときには作ってなかったミサイルの戦闘アニメの完成に伴って戦闘アニメの書式の統一化作業をしている。
ぶっちゃけ書式は適当に決めてたから作った時期によってバラバラだったからね…。
あとは名あり敵パイロットのパラメータをそれっぽく弄ったり、移動力を調整したり、BGMのMP3版を用意したり…遅々としてはいるものの次回の本格公開に向けての準備はしているつもり。

仮公開した当初はセーブデータ引き継げると言っていたと思うが、
ちょっとライブラリ関連のミスで引き継ぎ自体はできるがライブラリの一部の頁が表示されなくなるかもしれない。
まぁ、セーブデータを読み込んだ時に修正するものを用意すれば済む話なので、大した問題ではないと言えばそうなのだが。
別に獲得資金や経験値・強化パーツ、機体の改造費、パイロット養成の必要PPなどが変わったわけではないので。
ただ、少し強くなったオディンとの戦闘(第3話)は次回に持ち越されることになるだろうが。

……とは言うものの、実際のところ仮公開時の内容からどこまで変わったのか憶えていないのが現実だったりするのだ

ジオシティーズがサービス終了

なんということでしょう…!
はてなダイアリーに続いてYahooが運営する無料ホームページサービスのYahoo!ジオシティーズまでもがサービスを終了すると発表した。

はてなダイアリーに対するはてなブログのようなものがないのか、運営はユーザーに他のホームページサービスへの引越しを勧めている。
サービス自体は来年の3月まで続けるので約5ヶ月の猶予があるわけだが、
ここで問題になってくるのが引越し先である。

お知らせには引越し先となるサイトが紹介されている。
さくらのレンタルサーバロリポップ!、エックスサーバー、XREA、忍者ホームページ、スターサーバーの6種だ。
引越し先の候補となるのは無料で利用できるXREA、忍者、スターの三つのどれか。
どのサイトもまだ覗いてないのでなんとも言えないが、有力候補はXREAだと思っている。

というのも、小生のホームページはシナリオ置き場とリンクのページを含めてジオシティーズのホームページを開設した時に自動作成されるIndex.htmlに手を加えて作ったものなので、
どこを弄るとどこが変わるのか理解していないのだ。
ソースを見ると{}で囲まれた…多分ルーチンのようなものが並んでいるが、
どのルーチンをどこで使っているのか把握していないのだ。
それだけなら別に問題はないが、気になるのは自分の各ページがCGIとやらと関係しているかどうかだ。

とは言ったものの、基本的に弄る→確認→弄る→確認...と繰り返して編集することで内容を理解する、いわゆる感覚で理解するタイプなので、
仮に問題が生じたとしても適当にそれっぽい所を弄っていれば、いずれ直るだろう程度の問題でしかないし、
ダメならダメで他のところを利用すればいいだけの話になる。

ぶっちゃけ、これって最小限の労力で引越しをするために余計な労働をしているってだけの話なのだが……


しかし…はてなブログに引越しして最初の記事がジオシティーズ終了に伴う引越し話とは。
そして、ジオシティーズを利用してる更新がだいぶ昔から止まってるSRC関係(特に素材を扱ってるサイト)はどうなるんでしょうね?